TikTokに投稿する時間は何時が一番再生されやすいのか?

よくTikTokに投稿する時間は何時がいいのか?という質問がありますが、これは投稿する内容、つまりターゲット層によって異なります。

ネットで検索すると同様の記事がたくさんありますが、ほとんどが朝の通勤時間、昼休み、仕事が終わった後の夜から深夜にかけて、そして週末と書かれていることが多いです。

これはほかのSNSの流れから来ているものだと思いますが、誰もちゃんと検証はしていないのではないでしょうか。まあ実際比較対象がないので、検証してもたまたまうまくいっただけかもしれないし、その逆もありますので正解は分かりません。

なので、実際は検証は難しいのですがまずTikTokのアルゴリズムを考えてみましょう。

ご存じのようにTikTokの場合は、必ず200人程度のおすすめには載ります。これが他のSNSとの大きな違いでTikTokの最大の強みでもあります。つまりどの時間帯に投稿しても必ず200人程度の人の目には触れるということです。

ならば、この200人をできるだけ自分のターゲット層に近づけることが一番重要です。もちろん誰のおすすめに載るかは一切コントロールできませんが、ある程度想像力を働かせることで、多少は改善される可能性があります。

とにかくこの最初の200人のアクションがあなたの投稿がどれぐらい伸びるかの可否を下すと言っても過言ではありません。

この200人の反応が良ければ次の400人、600人とどんどん再生されるようになっていきますので、最初の200人の反応は非常に大切なんです。

あなたの投稿のターゲット層は誰ですか?

具体的にどうすればいいのかというと、自分のターゲット層が一番見てくれるであろう時間帯を選ぶということです。

例えば、30代40代の男性向けの投稿をしたとしましょう。でも最初の200人のうちの多くが女子高生だったら、非常に反応が悪い投稿になってしまい、届かせたいターゲット層まで届かずに200回前後再生されて終わってしまいます。

30代40代の男性向けの投稿をしたのなら、このターゲット層が一番TikTokを見そうな時間帯を狙って投稿をすべきだと思います。

もっと言えば、中高生が授業中でスマホを見れない時間帯に投稿することで、極端に若い世代からのアクセスを減らすこともできます。

TikTokは投稿から数時間程度で最初の200回再生に到達することが多いため、特に若い世代からのアクセスを減らすには、こうした方法も非常に効果があります。

逆に中高生や大学生など若い世代を狙った投稿なら、放課後の時間帯などを狙って投稿するのもおすすめです。

もちろん、TikTokの詳しいアルゴリズムは公開されていませんので、これが正解かどうかは分かりません。

また、最初の投稿はひと通り幅広い年代に男女問わず公平に流すようになっている可能性も高いとは思いますが、やはり少しでもバズらせる可能性を上げるのであれば、ターゲット層に一番見てもらいやすい時間帯に投稿をすべきだと思います。

もうひとつ具体例として、主婦層をターゲットにした投稿の場合です。この場合は深夜に投稿するとか、平日の早朝に投稿するとかはダメでしょう。

またお昼休みもNGです。この時間はサラリーマンや中高生もよく見る時間帯です。主婦層がターゲットなら主婦が一番時間を持て余しているであろう時間に投稿するべきでしょう。午前中の家事が一通り終わった頃、午後の1時~3時頃などです。

サラリーマンを狙った動画なら通勤途中に観れ貰えるように早朝に投稿しておくとか、夜遅めの21時とかに投稿するとかのほうがいいでしょう。

このように投稿時間はできるだけターゲット層に合わせて投稿する方が、再生数が伸びる可能性は高いと思います。

まず自分のターゲット層を思い浮かべてしっかりとこのターゲットを取りに行くのが大事です。

TikTokは今一番稼ぎやすいSNSです!
いろんな検証データを公開していきます!

すぐに役に立つ人気のTikTok検証記事

TikTok初投稿200再生で止めずにバズらせるのに意識する数字を公開(実践データ付)

新規アカウントでTikTokを使ってコンテンツ販売をやってみたデータ公開

バズるアカウント作ります!