TikTok再生回数が少ない動画は削除したほうがアカウントは伸びやすいのか

TikTokのアルゴリズムは独自のものがあり、1年ぐらい前に投稿した動画でも急に伸びたりすることがあります。全く何もしなくてもいきなり伸びる時もあれば、新しい動画を投稿しているとつられて前の動画も再びバズったりすることも珍しくありません。

最初の再生回数が1000回~2000回程度回っていれば、投稿を続けることで再び回りだす可能性が結構ありますし、初投稿で1万回ぐらい再生されていれば、気が付けば10万とか20万再生されていることも多いです。

たぶん流れとしては、新しい動画をどんどん投稿する→興味を持ったユーザーが他の動画も見る→興味を持った人がその動画をみているので自然と反応は良くなる(いいねやコメントが付きやすい)→再びバズる。

といった感じだと思います。

再びバズらせる方法については別記事で書きたいと思いますが、ここでひとつの疑問が生じてきます。

それは、過去に投稿した動画で極端に人気のなかった投稿は削除したほうがいいのか?という問題です。

極端に人気のない過去の投稿は削除したほうがいい?

ユーザーがせっかく過去動画に興味を持ってみてくれても、再生回数が少ない動画(=つまらない動画)を見られて反応が悪いとアカウント自体にも影響を及ぼすのではないか、人気のない動画は削除していったほうがいいのではないか、とも考えてしまいます。

結論から言うと、別に削除する必要はないと思います。

本来ならば実際に検証してみたかったのですが、同じ状況を2つ以上のアカウントで作り出さないといけないため、現実的には難しかったので検証は断念しました。ただ、似たような状況になっていたアカウントがあったので、紹介したいと思います。

例えばこんな感じです。

初投稿:4,000回再生
2回目投稿:12,000回再生
3回目投稿:18,000回再生
4回目投稿:240再生

こんな感じのアカウントがありました。

これは弊社で運用代行をしているクライアントのアカウントですが、4回目を投稿して3日程度経っても再生回数が増えないため、「完全にミスってしまった」と思い、投稿を削除して再投稿をしようとか考えていました。

というのも4回目の投稿は、今までの1~3回目までの投稿とは少しカラーの異なる投稿をしたためです。まだアカウントの日が浅く、フォロワーが100人程度しか増えていないアカウントのため、アカウントパワーが非常に弱く、再生回数は1つずつの投稿の反応によって決まってしまいます。

そのため、少しでも反応が悪いのが出てくると、急に回らなくなることも珍しくありません。

結局4回目の投稿は削除せずにそのままにして、1~3回目の投稿スタイルに戻して5回目の投稿をしました。5回目の投稿はそこそこ再生され、つられて4回目の投稿も回るようになりました。

結果、5回目の投稿をして2日程度で以下のような再生数になりました。

4回目投稿:2,400回再生
5回目の投稿:18,000回再生

インサイトを見ると4回目の投稿は「おすすめ」よりも「プロフィール」からの流入が多いという、ちょっと珍しいパターンになりました。

結局4回目の投稿はおすすめにはあまり載らず、ほとんどが他の動画からの流入という形にはなっていますが、たぶん今後も新しい動画を投稿することで再生はされていくと思いますので、削除する必要はないかなと思います。

あきらかに他の動画と全然違う動画やカテゴリのものでなければいいと思いますし、自分で違和感がなければ問題はないでしょう。

削除したことで他の動画が伸びやすくなるということも現時点では考えにくいかなと思っています。

伸びていない動画があっても、新しい動画が面白ければちゃんと再生は伸びるということが実証されたので、たまに回らない動画があってもあまり気にする必要はないでしょう。

TikTokは今一番稼ぎやすいSNSです!
いろんな検証データを公開していきます!

すぐに役に立つ人気のTikTok検証記事

TikTok初投稿200再生で止めずにバズらせるのに意識する数字を公開(実践データ付)

新規アカウントでTikTokを使ってコンテンツ販売をやってみたデータ公開

バズるアカウント作ります!